シミに効果的な美白成分にはどんなものがある?

シミに効果的な美白成分にはさまざまな種類がありますが、美白成分と呼ばれるタイプの中でもとりわけ効果の高いものがオススメです。くすみに比べてシミははっきりと目立つため、優れた効果がないと十分な効果が期待できないからです。

シミに最も効果的と言われる成分・ハイドロキノンは濃度が高いと肌の負担になる

美白オールインワンシミ効果的成分

シミに効果的な美白成分の代表格としてまず挙げられるのがハイドロキノンです。この成分は「最強の美白成分」とも呼ばれ、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する効果に加えてすでに沈着を起こしてしまったメラニンを薄くする還元作用も備えています。

 

ですからできてしまったシミを効果的に薄くしていくことが可能です。

 

その意味ではもっとも理想的な選択肢となるわけですが、一方で効果が強すぎる、刺激が強く肌に負担をかけてしまう恐れがあるといった難点も抱えています。

 

濃度が高すぎるハイドロキノンを使用すると肌荒れを起こしたり、さらには肌が過剰に白くなってしまう白斑という副作用が生じる恐れもあります。

 

あくまで肌との相性や適切な濃度をしっかり見極めたうえで使用する必要がある美白成分なのです。なお、近年では効果こそやや劣るものの、安定性と安全性を大幅に向上させた新安定性ハイドロキノンというタイプも美白化粧品に使用されるようになっています。

アルブチンはハイドロキノンより効果は劣るが安全性が高い

オールインワン

もっとも広く使用されているのがアルブチンです。こちらの美白効果はハイドロキノンの100分の1程度と言われていますがその分安全性が高く、乾燥肌・敏感肌の方でも利用しやすいのが大きなメリットです。

 

ただ還元作用は備わっておらず、基本的にはシミの予防効果がメインとなります。そのためターンオーバーを活性化させる成分と合わせて配合されるケースがよく見られます。

 

それからトラネキサム酸。これはシミだけでなく30〜40代の女性によく見られる肝斑の対策にも役立つ美白成分として以前から医療機関でも使用されているもので、アルブチンとは異なるメカニズムながらやはりメラニン色素の生成を抑制する効果が備わっています。

 

他にはエラグ酸やプラセンタエキス、ビタミンC誘導体などもシミに効果的な美白成分として活用されています。肌との相性と効果のバランスを考慮したうえで最適なものを選ぶことが肝心です
参照:シミ美白化粧品の選び方

美白も出来るオールインワン化粧品口コミ人気ランキング

美白もできるオールイワン化粧品口コミ人気ランキング

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

美白オールインワンパーフェクトワン

たるみ・ハリ不足に加えてシミ・ソバカスも防ぐ日本で最も売れているオールインワン
お試し1か月4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)・税別
>>パーフェクトワンの公式HPで詳しく見てみる!
薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

美白オールインワンピュアメイジング

シミと大人ニキビをWケア!美肌の二つの悩みを同時に解消するオールインワン
4,996円・税込み/定期初回1,980円2回目以降4,496円・税込
>>ピュアメイジングの公式HPで詳しく見てみる!
ホワイトニングリフトケアジェル

shimiusu

美容ランキング3冠達成!美白も保湿も叶う10役オールインワンの美白ジェル
4,743円・税別(定期3,795円・税別)
>>ホワイトニングリフトケアジェルの公式HPで詳しく見てみる!